橋本登記測量事務所(福山市神辺町)

03.境界線って、だいたいじゃダメですか?

 自分の所有する土地の境界について、「このあたりから、あのあたりまで。」などと言っている人がいたら、「そんなことで、だいじょうぶですか?」と心配になるのは、私だけではないでしょう。


例えば、ブロック塀が境界だと思っている人、境界はブロックの向こう面ですか?こちら面ですか?それとも真ん中ですか?   基礎の端ですか?  ブロックの上にのっている笠木の出っ張りですか?

ひとくちに、ブロック塀が境界だと言っても、ブロック塀のどの点をもって境界とするかきめておかないことには、「このあたりから、あのあたりまで。」と言っているのと同じです。

互いの所有権がぶつかり合うところ、そこが境界線です。まさに食うか食われるかの関係です。

「境界標のない境界線」それは、口約束だけの危うい善意によって支えられたものと言えます。

「安心・安全」のために境界標を設置しましょう。



コラムのページに戻る



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM